【松戸】『兎に角』激ウマ油そばが最高

松戸に行ってきたのでラーメンを食べてきました。
今回食べてきたのは、兎に角さんのラーメン。

松戸駅からすぐの立地に加え有名店なのでいつも行列待ちになっている印象があります。
今回も例にもれず、夜7時で10人ほど待っていました。

ラーメンがでるまで

並んでいる列に並ぶと壁に麺の量が選べるとの記載が。
普通盛りが250gの設定で200gにすると50円引きらしい。

普通が250gということでちょっと多め。
ゆでるとさらに多くなるということもあって、女性は小食な方は小盛がおすすめだとか。

ちなみによくありがちな油そばの店での麺量を増やしても無料というのはなく、お金がかかる。
有名店だし妥当であろう。

並んでいる途中に店員が何を選ぶか聞いてくる。
自分はそこまでおなかが空いていなかったので油そばの小盛りに。

20分ほど待ち食券を買って店内へ。

ラーメン 感想

ちょっと待って出てきたのがこちら。

ボリューム感のあるチャーシューが特徴的な一品。太麺が中に隠れている。
肉をかき分けてまず麺を食べてみた感想。めちゃくちゃうまい。

油そばというと下品でドカ食い系のイメージがあるが、どちらかというと上品めの味付け。
それでも油そばということでジャンク感はあるが、さっぱり感のあるラーメン。

これまた油そばにありがちな魚粉のごり押しということもなくしっかりとした味付けがなされている。
タレが太麺に絡み、かなりのハイレベルなラーメンとなっている。

写真を見ればわかるが具も最高。
このラーメンで特徴的な部分といえばやはりチャーシュー。

刻みチャーシューと普通のチャーシューがあるが入っている。
これらのチャーシューは脂身と香り高さがマッチしていて絶品。

ビックサイズでちょうどよい噛み応えがある。頬張ると幸せの味がする。

油そばを1/3ほど食べたところで割スープを注文。お椀で出してくれるタイプ。
割スープを入れると油そば状態より味が落ちてしまうことがあるがこの店は割った後もおいしい。

魚介の効いたスープがもともとのタレにマッチして最後まで楽しい一杯だった。

 

そんなところでごちそうさん。久しぶりにうまい油そばを食べて、満足だ。