【御茶ノ水】『麺巧 潮』洋風の鶏白湯ラーメンがうまい!【感想】

御茶ノ水にあるラーメン屋『麺巧 潮』に行ってきました。
ネットでの評価が高く、一度行ってみたかった名店です。

駅から5分ちょっと歩くと地下に入っていく型のお店に到着。

かなりおしゃれですね。それで入ってすぐの券売機でラーメンを購入することに。
店の前にあった看板的には醤油か鶏白湯がおすすめらしかったの後者を選択。

『麺巧 潮』

なかに入ってカウンターに通されるとこんな張り紙が。

人気店らしい張り紙ですね。自分が行った時間はピークタイムではなかったので空いていましたが、飯時にはかなり混んで居そう。
あと大盛が無料らしいですね。割とラーメン自体が高めなので(値段にあう味)お得感は少なめですが、こういうサービスはいいですね。

そんなことを考えていると着丼。

洋風の鶏白湯ラーメンが出てきました。
ブロッコリー、ポーチドエッグ、肉を巻いたアスパラ、フライドオニオンが入ってます。

中華感がまったくなく、珍しいラーメンです。
まずスープを飲んでみると、口の中に濃厚なスープが。

やたらとクリーミー。シチューやポタージュの系統。まろやかなスープに鶏の旨味が溶け込んでいてかなりうまい!
そのスープに浸して食べる、アスパラとポーチドエッグは最高でした。

そして麺。ストレートの細麺。濃度の高いスープによく合う。
フライドオニオンがいいアクセントになってたまらない。

ただ残念だったのが、辛味調味料を入れてしまったこと。
これはこれでおいしいのだが、がらっとスープの風味が変わってしまった。

甘さのあるスープが好きだったので、これは失敗したかな。
味変っていう意味ではよかったけど、元のスープがうますぎた。

感想はこんな感じです。いつか醤油も食べてみたいですね。