サイゼリヤのランチが安い!なんと平日500円。おすすめ!

最近、サイゼリヤのランチのコスパの良さに気づいたので紹介します。
サイゼリヤはもともと安いと知っていたのですが、ランチは本当にすごい。

サラダ(コールスロー)とスープとグリル、スパゲッティ、ドリアのどれかを食べることができます。
しかも税込みで500円。こういう類のものは税抜きが常なのですが、ちゃんとワンコインで食べられます。

メニューの数もグリル、スパゲッティ、ドリア、それぞれ3種類用意されているので飽きにくくなっています。
すべて食べてきたので、紹介して行きたいと思います。(2019年5月の情報)

ちなみに僕の近辺にある店は平日の3時までがランチタイム。祝日はやっていないので気を付けてください。

サイゼリヤより引用)

サラダ

2019年、4月の終わりからポテトサラダつきサラダからコールスローになった。
正直、サラダの方が良かったが500円ではきつかったのだと思う。

まあ、コールスローはコールスローでうまい。
写真で見ると、しょぼく感じるが、実物を見てみるとまあまあ。

酸味のあるキャベツ。酢の物であるということで、食欲をそそる一品。

スープ

普通のコンソメスープ。順当なおいしさ。
おかわりし放題なので何杯でも飲める。

近くに置いてある、あらびき胡椒とオリーブオイルをかけてやると風味がまして、さらにうまい。

オニオンソースのハンバーグ

ライス付き。ハンバーグ系のチープさは否めないが500円という値段でこれは破格。
ハンバーグ以外にも目玉焼き、ほうれん草、コーンがあるのは驚愕。

オニオンソース自体は普通のものだが、おいしい。
すごく得した気分になれる。

きのこのデミグラスソースハンバーグ

きのこが大量に乗ったハンバーグ。こちらも同じく得した気持ちになれる。

ソースはデミグラス。よくある甘めのやつではなくワインの風味が漂う深みのある味わいがある。おいしい。

鶏肉のオーブン焼き

ほかのサイトでは評価が高かったが個人的には微妙。
色とりどりの野菜と固めに揚げられた鶏肉にバルサミコ酢ソースがかかった一品。

ソースはおいしい。ちょうどいい酸味とうまみを持ち合わせている絶品。野菜に掛け合わせて食べるとかなりおいしい。
しかし鶏肉と衣がカチカチなのが評価を下げている。おしい。

スパゲッティアラビアータ

トマトソースの中に甘み苦み辛みがにんにくと混ざっている。

サイゼリヤのスパゲッティは麺がぼそぼそしているので、麺自体は微妙。
ソース自体はまあまあといった感じ。

チーズをかけて、食べるのがベター。

関係ないがサイゼリヤは箸も置いてあるのでフォークナイフが使えない人はそちらを使おう。

ナスのミートソーススパゲティ

割と普通なミートソース。普通だが、ぷりっとしたナスがとてもおいしい。
結構好きな部類。チーズもパスタと絡む。うまい。

ほうれん草のスパゲティ

ほうれん草、のりというと和風を思い浮かべるがそこまで和風ではない。
塩味のしっかりついた、ほうれん草がとてもうまい。

サイゼリヤの野菜はなぜかおいしく感じる。

タラコとエビのドリア

中にタラコとエビが入っているシーフードドリア。
これはかなりおいしい。チーズのまろやかさに、タラコの濃厚な味わいが追加されてさらにまろやかに。

濃い目の味付けのものは飽きやすいので、エビによる味の変化を楽しめるのも良い。

あと500円でエビを出せるのはすごいと思う。

彩り野菜のミラノ風ドリア

みんな大好きミラノ風ドリアに彩り野菜を載せたもの。
特段、野菜とドリアが相乗効果的なものを生み出したわけではないが、そもそもドリアがおいしいので良い。

チキンとトマトソースのドリア

トマトソースのかかったドリアの中にみじん切りサイズで切られた鶏肉が入っている。
これも特段おいしくなったわけではないが、元のドリアとトマトソースがおいしい。

ガッツリとした鶏肉は入っていないので注意。

まとめ

ランチはどれ頼んでもおいしいです。鶏肉のオーブン焼きは個人的に微妙だったけど、好みだと思いますし、なんせ安いので元は取れてると思います。

昼のサイゼリヤは最高ですね。