なか卯『厚切り豚ロース重』は甘いタレと肉の歯ごたえがよかった【感想】

  • 2019年4月14日
  • 2019年4月14日
  • グルメ

なか卯の新商品『厚切り豚ロース重』を食べてきました。

新商品で並べられている肉がおいしそうだったのが理由です。
そんなわけで感想を。

『厚切り豚ロース重』

食券機で頼むとなか卯とは思えないやたら豪華な箱が出てきました。
なか卯の部分が金色で彩られているからか、少し身構えてしまいます。

なかを開けるとこんな感じ。肉とねぎがご飯の上によそられています。
肉の量が少なく感じますが実際に見ると普通くらいだと思います。

そんなわけでレポート。

タレは甘めのみそだれといった感じ。公式には以下のように書かれています。

「コク旨タレ」は、醤油をベースに、みりんやリンゴ果汁などで甘みを出し、隠し味に味噌を入れたコクのある味わいです。

なか卯公式サイトより引用

かなり甘いです。びっくりしました。七味と紅ショウガをかけるといい感じに中和してくれます。

肉の方はどうかというと歯ごたえがあっておいしいです。
高めの値段設定にされているだけはあるといった感じ。

総合的に言うと、そこそこおいしいくらいかなというのが率直な感想。
肉にガッツキたいときはいいかもしれません。