歯石除去は痛い?痛くない?歯医者にかかってみた【体験談】

歯石が溜まってかかる歯周病や虫歯がさまざまな病気に影響を与えているのをご存知でしょうか?
細菌が血液に入り込み、脳梗塞や糖尿病、はたまた妊娠時の子供にまで関係するそうです。
嘘だと思う方は調べてみてください。

さて、そんなわけで親知らずが生えてきて、歯医者に見てもらうついでに歯垢除去をしてもらいました。
歯医者にずっとかかっていなくて痛いという先入観があったのですが、結果としてどうだったのか?どういう治療を行ったのか?書いていきたいと思います。

歯医者でしたこと

まず、歯医者に着くと初診なので問診票を。
電話で見てほしいところを伝えていたのですが、気になることを書く欄があったので親知らずと歯垢と書きました。

少し待つと案内され、レントゲン撮影をしてもらいました。
その後、親知らずに関しての説明、虫歯チェックを経て、ついに歯垢落としが始まりました。

ちなみに虫歯は親知らずの磨けない部分を除いてなかったです。

歯石除去

歯科衛生士さんは僕を寝かせ、超音波を使って歯石を取ると言ってきました。
歯医者特有のキュイーーーーンという音が聞こえてきましたが思った大きな音ではありませんでした。

緊張しながら、口を開けていたら体から力を抜いてくださいといわれ、心呼吸。
口の中に棒を突っ込まれ、治療開始。

アレッ、痛くない。

事前情報だと知覚過敏や歯石が多い人は痛みを感じるといわれていた、超音波。
びっくりするほど痛みがなかったです。疲れていたら寝れるくらい。

金属のものを当てられているくらいの感覚。
20分くらいかけて上下の歯を超音波で掃除すると次は歯の間の細かい歯垢を取るといって、細い金属の棒?をガリガリされた。

これも痛みはありません。その後ブラシで磨かれ、フロスをされ終了。
終わったのでうがいをさせてもらうことに。

すると茶色の汚い汁と歯垢が。こんなに口の中が汚れてたんだ・・・とドン引き。
その後、鏡を見せてもらいました。鏡には黄ばみが取れた真っ白な歯がありました。清潔感が上がってうれしかったです。

治療が終わったので支払いに。そしてその値段はなんと4000円。
親知らずの検査費もかかったので歯垢落としだけならもう少し安くなると思います。

感想

術後の真っ白な歯を見たらいってよかったと思います。
全然痛みもなかったですし。朝夕磨いているくらいの人間なら、無痛でいけます。

治療後の痛みもありません。歯石が固まっていた部分が少し、しみるくらいですか。これも時期直るでしょう。

行く前は怖かったのですが歯医者に行ってよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。