ペルソナ5のジョーカーがスマブラ参戦!なぜ登場したのか考察

とうとう発売しましたねスマブラSP。その注目度は当然ながら、かなり高く、発売日当日、配信者がこぞって、ゲームをプレイしていました。
相当売れているようで、アマゾンでは本体同梱版、コントローラータップ、GCコントローラが異様な高騰を見せています。

そんな中、アメリカ・ロサンゼルスで開催された「The Game Awards 2018」で、ペルソナ5の主人公、ジョーカーがスマブラSPに参戦を決定しました。

まさかジョーカーが出演するとは・・・
ネットのネタでスマブラにFateシリーズのセイバーや東方シリーズの霊夢を出せというものがありますが、そのたぐいのものだと思っていたので驚きです。

そこでペルソナシリーズの情報を調べてみたいと思います。

ペルソナシリーズとは

ペルソナシリーズが始まったのは1996年。女神異聞録ペルソナが発売され50万本ほどの売り上げを達成しました。
最近だとプレイステーションクラシックというプレイステーションの復刻版に収録されるほどの人気ぶり。

内容としては女神転生シリーズを基調としたRPGで同シリーズの派生作品として販売されたそうです。
しかし、ペルソナ3以降は学園生活に重きを置いた、新たなゲーム性を開拓し、よりポップに進化したような印象を受けます。

映画化やテレビアニメ化もされており、ネットではかなり有名なゲームとして認識されるようになりました。

特にペルソナ5は海外でも内容が受け、全世界出荷本数が220万本を超えたそうです。すごい人気っぷりですね。

任天堂とのかかわり

そんなペルソナシリーズですが、基本はプレイステーションでの発売となっています。
しかし近年、任天堂3DSで発売されたのがペルソナQシリーズ。

ペルソナシリーズ(3以降)のキャラが一堂にあつまり、迷宮を探索するゲームです 。
このシリーズの2本でしか任天堂の関わりはありません。

ではなぜジョーカーはスマブラSPに出演したのか

海外の巨大掲示板4chや日本の掲示板の反応を見てもなぜ、ジョーカー?という声が絶えませんでした。
あくまで筆者の予想なのですが、ペルソナシリーズの続編、またはペルソナ5のアペンドバージョンがスイッチで発売されるのだと思います。

スマブラシリーズでは過去にもロイやシュルクなど本来、出演できないようなキャラが宣伝のため、参戦するということがありました。
同じように知名度を上げるためにDLCで追加するのかと思います。単にネタ切れということも考えられますが・・・

その他、感想

ジョーカーについての賛否はあるものの出演が楽しみです。少なくともパックンフラワーよりは望まれている気がします。(ファンがいたらごめんなさい)
どういうBGM、ステージが追加されるのか、どういうキャラ性能をしているかが楽しみで仕方ありません。

また、あと3体ほどこういうキャラの路線で追加キャラが登場する予定らしいです。
そちらも情報が入り次第、考察させていただきたいと思います。

 

追記 ペルソナ5のパワーアップバージョンはスイッチ版ない模様。嘘やろw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。