オールブランが健康(特に便通)に良すぎた。メリットやデメリットなど

2019年2月20日

オールブランを食べ始めたのは約1年前。

筆者は一人暮らしをしてるのですが、朝ご飯を食べるのが面倒でいろいろ試していた時期がありました。
食パンは毎日食べてると飽きるし、ごはんだとおかずやコメを炊くのが面倒。そんなときスーパーで目にしたのがオールブラン。

食べてみるとこれいけるじゃんと思い、毎日食べるようになりました。
カリブ海ヨーグルトと組み合わせて食べています。
そんな生活を続けて約一年がたったので、メリットとデメリットを書いていきたいと思います。

メリット

  • 便通がかなり良くなった
  • 朝ご飯を用意するのがかなり楽になった
  • 多少やせた
  • アレルギーが多少改善された(ヨーグルト)

デメリット

  • 多少お金がかかる
  • 基本同じものしか食べられない
  • めちゃくちゃおいしいわけではない

と感じました。それぞれの項を掘り下げたいと思います。

便通が良くなった

これは二つ理由があると思います。ひとつはオールブラン。
僕が食べているオールブランは、カルビーのオールブランフルーツミックスです。

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維配合で、一食で4.9g(レタス1.5倍)の食物繊維が取れるのでお腹にいいです。
もうひとつはヨーグルト。乳酸菌が腸の中でいい働きをしていると考えられます。

おかげで多少便秘気味だったのが毎日出るようになりました。便秘という理由で食べるなら純粋におすすめです。

朝ご飯を用意するのがかなり楽になった

これはわかりやすいですよね。朝食に悩む必要がなく、皿にヨーグルトとオールブランをかけるだけなので、超スピードで朝食が完成します。
ひとり暮らしの方には大きなメリットですね。

多少やせた

血糖値が上昇するとインスリンによって、脂肪をため込む原因になります。
が、オールブランは低GI値つまり血糖値が上がりにくい食べ物なのです。

朝からパンやご飯をたらふく食べてた人はより効果を感じやすいでしょう。
便通が良くなる点も影響しているかもしれません。

アレルギーが多少改善された(ヨーグルト)

僕はオールブランにカスピ海ヨーグルトをかけて食べています。
アレルギーは免疫の暴走でおこる症状です。体内でIGE抗体が多くなりすぎることが原因といわれています。

その抗体を多少減らしてくれるのがカスピ海ヨーグルトです。
ただすごく改善されたわけでもなく、多少良くなったかな?程度なので、過度の期待はおすすめしません。

多少お金がかかる

主にカスピ海ヨーグルトですね。400gで240円ほどです。

普通のヨーグルトと比べると倍くらいかかります。僕が食べてるオールブランフルーツミックスは440gで500gほどです。
食パンやコメと比べるとかなり高く感じますが、あまり減りが速い食べ物でもないし僕は割と満足してます。

基本同じものしか食べられない

パンやご飯だといろいろな食べ方がありますが、オールブランは基本オールブランです。
アレンジ方法もありますが基本同じです。毎日食べて2週間くらいに飽き始めましたが結局慣れました

めちゃくちゃおいしいわけではない

オールブラン自体がすごくおいしいわけではないです。
僕はフルーツミックスのものを購入してますが、オールブラン単体のものははっきり言って好みではありません。
ここらへんは食べ比べてみてください、重要なので。僕は慣れました

まとめ

健康にいいです。時短にもいい。味が合えば続ける価値があると思います。
特に便秘に困ってる方は一度試してみるのも良いかもしれません。一回限りなら手ごろな値段ですしね。