アマゾンで靴を購入して返品、システムがすごくよかった件

2019年2月25日

先日、靴がボロボロになったのをみて、新しく買おうと思ったそんなとき考えたのが

「サイズが欠けてたらやだなあ」

靴は0.5刻みでサイズの調整が必要である。そんなときに必要なサイズがおいてないと萎えてしまうのだ。
近くに大型店舗はないしどうしようと思って考えた結果。アマゾンでも販売されていることに気づいた。

自分はセンスがなく店頭でみて判断するよりもレビューを見て購入した方が、良いものを買える確率が高いので一度やってみることにした。

アマゾンのシステム

アマゾンのファッションには返品制度があり

なんと返品も送料無料である(もちろん試着してからの返品だ)

普通に返品したとしたら800円くらいかかるのに無料なのだ。もちろん返品不可の商品もあるので注意が必要だが。
大半が可能とされている。さらにセール品も返品可能ということに驚く。

ゾゾタウンでは期間限定の値下げ品ではできないことなので、この部分はアマゾン方が優れている。
しかも集荷依頼すれば面倒な宛先や名前の記入も

全部やってくれるのだ(最近は配達ドライバー不足であんまり使いたくないのだがw)

もちろん無料で

 実際にやってみた

f:id:degu105:20181120134300j:plain

アマゾンのレビューやファッションサイトを歩き回り、コスパが高いといわれていたニューバランスの靴を購入することにした。
この靴を選ぶまでのスムーズさに満足していた。

なぜならわずらわしい接客もなく、客観的な評価を見て購入することができたからである。

店で買うと店員が声かけてくるんだもん!

店員のプレッシャーでいつも適当な靴を買ってしまっていたので、この時点で得した気分になっていた。
そしてコンビニ配達を頼み数日後。(コンビニ配達いいよ、いつでも取りに行ける)

ついに家にやってきました。開けてみると新品の靴が!!!
しかし履いてみると、アレッ?サイズ大きい?

デザインは好みであったのだが少し大き目だ。
じゃあ返品しなくちゃね

ダンボールの中に指定されたIDを書き込んだ、A4サイズのかみっぺら一枚を入れ
ガムテープで口をふさいで、集荷の依頼をネットでした。

面倒だったらコンビニで着払いするもよしだ。そしてそそくさと現れたドライバーに手渡しし、返品完了。
後日アマゾンのポイントとして帰ってきたので、ワンサイズ落とした靴を購入。無事、好みのものをゲットした。

やったぜ。

まとめ

すごく楽だった。

家を出ずに購入できるのは田舎民にとって最高だった。本当にいい時代になったものである。

服を合わせて鏡で見れるのもよかった。店舗だとその時着てる服しか合わせられないから、どんな格好が似合うか一目瞭然。
都会に住んでて、店員の圧力に負けない人には、店舗での購入をお勧めするが、それ以外の人間は一度体験してみるといいかも。

またアマゾン依存が進んでしまうがね・・・

余談だがアマゾンプライムローブというシステムがあり、プライム会員ならまとめて取り寄せた服を試着。
気に入ったものだけを、後に購入できるシステムができたらしい。もちろん返品は無料だ。これも今度試してみたい。