MONTH

2018年11月

食器拭きにはセルロースクロスがおすすめ。もう、ふきんがくさいなんて言わせない!!!

最近、寒くなってきましたね。僕はひとり暮らしの人間なので、野菜不足解消のため鍋を率先して食べています。 おいしい楽だし、毎日食べてても飽きません。ただ、自炊をするということは食器洗いも必要です。 僕は安いマンションに住んでいるので、当然の事ながら食器洗浄機なんてものはありません。手洗いです。 食器を洗い、洗剤を流して、拭くという行程を経るのですが毎日のように繰り返すと、ふきんがくさくなってきます。 […]

セブンイレブンが無人のコンビニを展開するようです。また、万引き対策や他会社のサービスに対して考察

あ一番人気のコンビニと聞かれたとき何と答えますか?僕はセブンイレブンと返します。ご飯がおいしいですよね。 他のコンビニと比べると差は歴然。特にチルド商品が多彩で、どれも高品質、たまらなくおいしい。 商品開発力がずば抜けてますよね。その能力の高さで2017年のコンビニ売り上げランキング一位を獲得しました。 そんなセブンイレブンが実験として無人コンビニを始めるそうです。

サブウェイが日本で不調。週3ほどで通っていた僕が良い点、悪い点をふまえて考察します

どうも、みなさんサブウェイ食べてますか?最近はあまり食べてないのですが、昔は結構食べてました。 が、そのことを友人に言うと、不思議がられました。世間一般の目線だとサブウェイが好きは珍しいそうです。 ネットニュースを見ると、海外では割と人気らしいのですが、日本ではあまり人気がないそうです。 なぜそのような状況になっているかを良いところ悪いところから、考察していきたいと思います

イニシエーション・ラブ。小説版の感想。最後の2行がすごかった

推理小説のおすすめを調べると必ず名前が挙がる作品ですね。 特に言われているフレーズが最後の2行で騙されるということ。 騙される作品といえば「十角館の殺人」や「葉桜の季節に君を想うということ」などが有名ですね。 その2冊やほかの叙述トリック作品を読んできたので、最後の2行が書かれる前に見破ってやると意気込んだのですが、見事騙されました。 といったところで、ここからネタバレあり。未読の方はブラウザバッ […]

中国で遺伝子操作、エイズに耐性を持った赤ちゃんが誕生。倫理的問題はないのか?

最近よく話題になっている映画に「ボヘミアン・ラプソディ」がありますよね。 この映画は伝説のロックバンド「Queen」のボーカル、フレディ・マーキュリーの人生を描いた作品となっています。 そんな彼が命を落とした原因として有名なのがエイズですね。 現在でも根本的な治療法は確立されておらず、発症を遅らせること程度の治療しかなされておりません。 しかし、中国で遺伝子操作をすることによって、このエイズに耐性 […]

よもぎ餅味の豆乳が「飲む雑草」だと話題に。他のふざけた味の豆乳についても調べてみた

豆乳ってみなさん飲みますか? 健康維持のためにちょっと前まで飲んでいたのですが、あの何とも言えない独特の風味と香りが苦手で、最近はすっかり豆乳を飲まなくなってしまいました。 そんな豆乳ですが、保存がきき、苦手な方が多いからか、さまざまな味のものが発売されています。 そのなかでも気になる味のツイートがあったのでご紹介します ・飲む雑草 ・風味の暴力 ・駆け抜ける草原 ・後味で謝罪に来るあんこ感 ・飲 […]